Nikko deer

商品販売について ▼

Nikko deer (BASEショップ)

ハンドメイド体験のご予約はこちらから ▼

https://reserva.be/kgt5132

 

「日光」と聞くと、みなさんは何を思い浮かべるでしょうか。

修学旅行で訪れたときの記憶や、世界遺産の日光東照宮、華厳の滝などの観光名所などがいくつか浮かんでくるかもしれません。そんな「日光」という地は、みなさんにあまり知られていない顔も持っています。

 

栃木県日光市では年間2,000頭ものシカが捕獲されており、捕獲されたシカの多くは廃棄処分となっています。

なぜシカが増えすぎてしまったのか。

なぜシカを捕まえなければならないのか。

原因は自然の変化だけではなく、わたしたちにも関わっています。

地球温暖化により積雪が減り生息できる範囲が増え、冬を乗り越えられるようになったシカは、より食糧を求めるようになります。森のなかの木々や植物はもちろん、おばあちゃんたちがつくっている畑の作物もシカにとってはただの食糧です。

厳しい自然を生き抜くために植物を食べるシカの行為に罪はない。しかし、このまま放置するわけのもいかない。ただいのちを奪うだけではなく、大切な恵みとしていただくために日光産のシカ革はうまれました。

そしてシカ革の利活用を促進している組織【日光MOMIJIKA】と情報共有し、現在私たちは手作りのアクセサリーを作成できる体験や、商品のインターネット販売をしています。

このブレスレットは、ハンドメイド体験のなかでも大人気の一品です。作成する際は色合いや取り付けるチャームを選ぶことができます。

腕周りの長さを16cm程度として作成していますが、取り付け部分にアジャスターチェーンを使用しているので長さを調整することも可能です。

この商品を知っていただき、手に触れていただき、シカ革の魅力を感じていただきたいです。

そして日光の自然について考えるきっかけとなることを願っています。

 

ぜひ一度、私どもの商品をご覧になってください(^^♪

 

※ なにかご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。